ポップコーン



<   2008年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧


転々


e0126259_21372288.jpg
監督: 三木聡
製作: 2007年
時間: 101分

出演: オダギリジョー 三浦友和 
   小泉今日子 吉高由里子 岩松了
   ふせえり 松重豊 岸辺一徳 

DVD:2008年4月23日発売

価格:4935円(税込み)



  歩けばわかる、やさしくなれる。



<ストーリー>

大学8年生の文哉は、家族もなく、
孤独で自堕落な生活を送っていた。

いつの間にか作った借金は84万円。

返済期限まで残すところ3日という時に、
借金取りの男、福原がやってきて、
吉祥寺から霞ヶ関まで歩くのに付き合ったら、
借金をチャラにすると提案される。

返すあてのない文哉は福原の条件を呑むしかなかった。
井の頭公園の橋から、男二人の奇妙な旅が始まった。

調布の飛行場に着いた時、福原は妻を殺したことを告白する…。



<思う>

東京の街を散歩する映画と聞いて
その脱力感のあるテーマに興味を持った。

途中から妻を殺したことを告白して
ミステリアスな感じになるのかと思いきや
そんなことが大変なことではないかのように
全編を通して、なんだか穏やかで温かい。

東京の街を散歩する場面が割と多く
歩きながら繰り広げられる他愛もない会話に
笑うというよりもなんだか微笑んでしまう。

今までに見たことのないような
そんな新鮮さを感じました。

重大なできごとが良い意味でちっぽけに
感じるくらい良い意味で小さなスケール感。

心がポっと温かくなるような
じんわりと染み込むそんな映画でした。



[PR]
by moviepana | 2008-08-15 22:03 | ★★★★


波の無い映画が大好きです。邦画が大好きです。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧